まずは恋愛から始めよう!【婚活】するならこのサイト│婚活なび

漫然とした婚活は時間のムダ!短期決戦で結婚をキメる法則

一口に「婚活」と言っても、期間も内容も人によって実に様々です。でも、誰だって長期間続けるよりは、早く素敵なお相手に巡り合って結婚を決めたいですよね。ダラダラと長いこと婚活を続けていると、いろんな弊害が出てきてしまうこともあります。

長期間に渡る婚活での一番の弊害は、やはり時間や費用がかさんでしまうということ。お相手のプロフィールを読んだり、パーティーに参加したり、結婚に結びつかないお相手とのデートなど、婚活にかける時間は決して短いものではありません。お仕事が忙しい中で、成果が出ない婚活に時間を割くのは、なかなか厳しいものです。

また、結婚相談所や婚活サイトに登録している人は、会費がかかってしまいます。良さそうなお相手とデートを重ねても、結婚に結びつかなければデート代もムダに思えてしまいます。このように、婚活が長引けば長引くほど、費やすお金もどんどん増えていってしまいます。

さらに、婚活を長引かせているがゆえの大きな弊害は、「何か問題がある人物なのでは?」と邪推されてしまう危険があるということ。それなりに婚活をした形跡があるのに、いまだ結婚できていないということは、「お相手に気に入られないマイナスポイントがあるのかもしれない」とか、「身の丈に合わない高い理想を相手に求めているのかな?」などと勘繰られてしまいかねません。これでは、損してしまいますよね。

したがって、漫然とした長期間の婚活は何も良いことがありません。名古屋の婚活ドリームさんも言っています。短期決戦がなによりです。ササッと婚活を終えて幸せな結婚をするためには、どんなことに気を付けたらよいでしょうか。

まずは、お相手に求める条件を明確にすること。そうすれば、紹介してもらう相手もあらかじめ絞られてきますから、無駄にあれこれ悩む必要がなくなります。ここで肝心なポイントは、自分だけでお相手への条件を決めないこと。

自分のことは、意外と見えないものです。お相手への条件が過剰に厳しくなっていないか、現実的な条件なのか等を、できれば既婚のあなたを良く知る人にチェックしてもらうことをおすすめします。自分を棚に上げていないか、結婚生活となると意外とこういう性格のお相手も合うのではないか等々、結婚生活を知る他人だからこそ分かることもあります。

短期決戦を決めるための、もうひとつのポイントは、こだわりすぎないこと。たとえば、お洒落が大好きな女性は、さえない服装の男性を紹介されても、一目見ただけでお断りを決めてしまうこともよくあります。

でも、そういった男性は、おしゃれに興味がないからこそ、相手の勧める服を何でも着てくれたりします。このように、自分には大切なことでも、お付き合いや結婚生活の中で相手を変化させていける部分には、こだわる必要はありません。一目見てお断りしてしまっては、他の良い部分が見えなくなってしまい、また婚活を長引かせることにつながります。

実際、婚活を長引かせている人は、こだわりが多い人です。「安売りしたくない」と言って、どんな相手にも満足できなければ、結婚は難しいですよね。

「条件を明確にする」「こだわりすぎない」の2点に気を付けて、しばらく婚活を続けても成果が出ない場合は、もう一度基本に立ち返ります。自分が本当にこだわりたいのはどんなところなのかをよく見極め、もう一度条件を練り直しましょう。このサイクルを繰り返すことで、ダラダラとした婚活にピリオドを打てます。

ただし、いくら短期決戦で結婚を決めたくても、焦りは禁物。婚活を始める前に上記のポイントについて時間をかけてじっくり考えることが、素早い婚活終了の決め手となってくれますよ。

自分磨きはほどほどに…完璧な女性は婚活に不利ってホント!?

より素敵な男性に選ばれるために自分磨きに精を出す婚活女性は少なくないですが、完璧な女性は男性から敬遠されがちです。少々抜けている所に好感を抱く男性も多いため、自分磨きはほどほどが良いようです。

0

婚活パーティーが苦手な私でも楽にできる婚活法ってありますか?

婚活パーティーのような、大勢の人がいる場所が苦手な人でもできる婚活法もあります。具体的には、従来からある結婚相談所、親戚縁者や友人知人に紹介や婚活合コンを頼む方法、婚活サイトなどがあります。

0

婚活成功の鍵は自分を知ること!自己洞察を深めるポイントとは

婚活歴が長いのに結婚できない人は、過去の恋愛で同じ失敗を繰り返してませんか?そういう人は、なぜそうなっているのか自己洞察を深めることで、自分の望みや癖を知ることができ、相手を選びやすくなります。

0

オフタイムでも気を抜かない!マナー美人が婚活を制す!?

特に婚活中の女性は、マナーや常識が重要です。相手が好みでなくても、笑顔や挨拶など、相手を不快にさせないことが最低限のマナーです。婚活で自然と発揮できるよう、日頃からマナーを守った生活を心がけましょう。

0